Entries RSS Comments RSS

引越し単身パックのメリットとデメリット

11月 17th, 2014

一人暮らしの引越しじゃたかが知れていると、最初の引越しは比較検討することもなく、適当に選んで、引越し単身パックにしました。

あとで、引越し単身でも単身パックに限らずいろいろな方法があること、選び方次第で何万円も違ってくることなどを知りましたが、あとの祭り。次に引越しする機会があれば、気をつけようと思っている次第です。

引越し単身パックといえば有名なのは、ヤマトと日通。しかし、この2社でどちらが安いかというのは一概に言えないんですねぇ。それは、ボックスの大きさやそれにともなう料金設定が違うから。

引越し単身パックがなぜ安いのかと言うと、専用ボックスの容量が決まっていて、そのボックスと移動距離で料金が割り出されます。トラックには複数のボックスを混載するので、ボックス1個当たりの値段が低く抑えられるわけです。

また、ボックスの容量も決まっているから、事前訪問見積もりも必要ありません。電話だけで完結。

感覚的には宅配便と一緒ですね。引越し先に荷物が届くのも、翌日か翌々日が基本ですから。

注意しないといけないのは、ボックスに入りきれなかった場合、超過料金は割高になってしまうこと。

場合によっては、中小の引越し業者で、当日配送・トラック貸し切りの引越しが同じ値段か、それよりも安い料金でできる場合もあるそうですよ。近距離だったらなおのこと。

海外でインターネットを利用するなら海外wi-fiの比較をしてから決めましょう

10月 14th, 2014

海外でネットを利用するなら海外wi-fiの比較をしてから利用するべきです。
海外でもレンタルWi-Fiルーターが1台あれば、同時に5台まで無線LAN対応機器を接続しインターネットにアクセスできます。
そして海外用のレンタルWi-Fiは、基本料金として空港受取手数料がかかる会社もありますが、ほぼ海外パケット料金のみでOKです。
そしてau、docomo、softbank等、日本で利用している会社名にかかわらず1台のWi-Fiで同時に利用出来ます。
特別な設定も必要がありません。
そして、グローバルWi-Fiなら1日670円~1280円で他社より安いです。
さらに、海外用Wi-Fiキャンペーン対象国も他社より多いです。
ただし、複数人で利用する場合、ホテルの部屋が同じであれば同時接続する機器の台数でレンタルする台数を決めた方が良いです。
それは、コンクリートはWi-Fiの電波を通し難かったり、電波の届く範囲が決まっているためです。
だから全員の部屋が違うとか、宿泊する階がそれぞれ違うといった時は泊る部屋の数分のレンタルをした方が快適に利用出来ます。
さらに、気を付けないといけないのは利用日数ではなく、レンタル日数に基づき利用料金が計算される点です。
つまりもしA国、B国5日づつの滞在なら、5日間ずつの請求にならず、それぞれ10日分の料金請求になるからです。

海外wi-fi レンタルで快適なインターネット環境を

9月 19th, 2014

ゴールデンウィーク、そして夏季休暇や年末年始などの長期休暇を利用して

旅行に行く人は多いと思います。

また、テレビを見ていると海外に旅行に行く人がかなり多いんですね。

家族で、夫婦で、そして友達同士で海外に行き、楽しい時間を過ごすのでしょう。

国内であれば安心できるところが海外に行くと「本当に大丈夫かな」という不安が

ある部分もあると思うのです。

その1つに「インターネット」があるのではないでしょうか。

海外に行ったらインターネットに接続ができるのかどうかという心配を持つ人は

多いようです。

というのも、ここのところスマホの普及がめまぐるしくなっています。

スマホを持って旅行に行くということは当たり前になっているのと思うのです。

スマホを持っていってもインターネットに接続ができなければ意味がありませんね。

そこで海外wi-fi レンタルがおすすめになるんです。

料金も良心的なものになっていますよ。

レンタルをしておくことで、海外に行っても安心して利用出来る環境が整うのでは

ないかと思います。

快適な速度であることから、ストレスをためることなく利用することができるのでは

ないでしょうか。