Entries RSS Comments RSS

今から対策しておきたい「親の家を片付けること」について

6月 22nd, 2015

最近は相続税が改正になったり、空き家に固定資産税がたくさん課税されるようになるなど、資産をきちんと管理・整理しておかないと、余計な税金を支払わなければならなくなりました。
特に高齢の親を持つ子世代は「親の家を片付ける」ということを今からでも少しずつ考えておいた方が良いかもしれませんね。
さて、親の家を片付けるといっても、何をするかはそれぞれだと思います。
ただ単に不用品の処分など大掃除的な「片づけ」もあれば、同居したり、建て替えたりすることで「片づけ」する方法もあります。
一番すぐにできそうなのは大掃除など、家の中を片付けることだと思います。
亡くなった場合に遺品整理するのは簡単ですが、今から身辺を整理にしておくことも大切な片づけとなります。
エンディングノートなどの終活の一環として、今ある家をどうするのか、どうしたいのか、またそれにかかる費用なども、親子でじっくり検討をはじめてみるのも大切ですね。
「親の家を片付けること」を名目に一緒に考える時間を共有することで、この世代ならではの新たな親子の絆が生まれるかもしれませんね。

電話占いのマジェステックって?

4月 19th, 2015

近頃は電話で占いをする人が多くいるようです。
電話占いのマジェステックという所があるようです。
大阪の会社のようですが、何人かいる占い師の中には1分で1万円といった高額な鑑定料をとる占い師さんも在籍しているようですね。
そんな人にお願いしないようにしなくてはいけないですよね。
間違えてそんな占い師さんに当たってしまったら、いくらお金があっても足りないですからね。
もし電話占いを利用するときには、マジェステックに限らずどこの電話占いでも料金ははじめにきちっとチェックしておかないと大変なことになりそうですよね。マジェステックの口コミを探してみたのですが、一件もないんですよね。
そんなに人気がないのかなぁ。それはそれで、その電話占いがどれだけ暇なのか?と言っているようなものです。
電話占いを行っている会社も、たくさんの占い師さんを在籍させていても占って欲しいというお客さんがいなければ、仕事として成り立たないですもんね。
もしかしたら、同じ人が何役もしてるのかなぁ?なんて疑ってしまったりしますよね。
マジェステック以外にも電話占いでネット検索すると、本当に多くのサイトがあるのに驚きます。
こんなに沢山あって、そんなに多くの人が利用しているとも思えないですしね。しかし、次から次へといろんな事が商売になっていくものなんですね。
次は何が出てくるのかと考えるだけでも楽しいですよね。

引越しは計画をしっかり行う事が秘訣

3月 3rd, 2015

これからの時期、一人暮らしを始める学生や、会社の人事異動に伴い引越しを行うケースが増えてきます。引越しは結構大変な作業になりますが、しっかり計画を立てる事で、効率良く無駄のない新生活をおくる事ができます。

先ずは引越し業者の比較です。2月下旬から3月などの繁忙期はどの業者も予約が詰まってきます。ですので、急な引越し以外は、1ヶ月前くらいから予約する事が大切です。ちなみに自分で引越し作業をする場合は不要です。

次に粗大ごみの処理も大切です。お住まいの自治体によって回収日が決められている場合があり、引越しする前に回収してもらえるようにします。又、地域によっては直接ごみ処理場まで持ち込む事もできますので大量の粗大ごみがある場合は持ち込む方が処理費用はお得になるかもしれません。

そして最も忘れがちな事が、電気・ガス・水道その他各種機関への転居の連絡です。又、自動車免許の住所変更は意外に忘れがちですので気をつけましょう。引越し作業に追われてこういった手続きは後回しになりがちです。前もってリストに挙げておくことで忘れを防止できると思います。

引っ越しの相場と見積もりを調べよう

2月 16th, 2015

引っ越しをすることになったら、まず引っ越しの相場がいくらくらいなのか調べるところからスタートすると思います。
自分の引っ越しがいくらくらいなのか相場を調べたら、次は引っ越し業者から見積もりをもらいます。
ここでひとつポイントですが、引っ越し業者からの見積もりは1社だけでなく、すくなくとも2~3社からもらうようにしてください。
なぜ2~3社からもらうのが良いかというと、それは単純に料金やプランを比較する資料となるからです。
最近は一回の条件入力で、自分の選んだ複数の業者から見積もりがもらえる便利な見積もりサイトがあるそうです。
見積もりサイトを利用すれば、何度も引っ越し業者の見積もりフォームに入力しないで済むので、引っ越し前の忙しい場合でも手間いらずです。
ところで、最近テレビCMで「引っ越し単身パック」をよく目にしますが、こちらのプランは今特に人気の引越しプランとなっていて、荷物の少ない単身者向けにおすすめとなっています。
ぜひ引っ越しの相場と見積もりは事前にきちんとチェックして、コストパフォーマンスのよい業者を選んでくださいね。

引っ越し単身パックは便利でお得なのです

1月 19th, 2015

もうすぐ年度変わりなので、単身赴任や親元を離れて、県外の学校に通うために、一人暮らしを始める方もいらっしゃると思います。
単身でも、生活をするための家具は必要ですよね。
そんな時に便利なのが、「引っ越し単身パック」です。
引っ越し単身パックは、一人暮らし向けの少量の家具を運んでくれます。
少量とは言っても、押入れ一段分のスペースがありますので、冷蔵庫や洗濯機・小タンスや衣類などが、コンパクトに入ってしまいます。
さらに、料金も通常の引っ越し料金よりも、お得なのです。
距離や荷物の量にもよりますが、押入れ一段分で二万円前後からとなっているところが多いようです。
引っ越し単身パックでも、通常の引っ越しと同じように、業者に見積もりを依頼しましょう。
家具の重さや状態などのチェックもしてもらった上で、料金の見積もりが出ると思いますので、数社に依頼して、比較検討されることをお勧めします。
引っ越し単身パックは、引っ越し業者だけではなく、少量ということで宅配便の業者でも、取り扱っているところがあります。
引っ越し単身パックは全国どこでも依頼があれば、運んでくれますので、しっかり業者と打ち合わせをして、スムーズに新生活が始められるようにしたいものです。

最近では引っ越しを即日できるようになってきたみたいですね。

12月 22nd, 2014

はやいもので、もう12月も折り返し地点を過ぎました。
わかってはいるのです、わかってはいるのに、どうしても手が動くことができなくて、ついつい年賀状のあて名書きが後回しになっている今日この頃です。どうしてもこの時期っていうのはすることがいっぱいあって、あれやこれやといわれるようになっていたらその都度対策をとってはいるのですが、どうしてもゆっくりできるっていう時間は無くなっちゃいますよね。
そこで、こどもたちとの時間を大切にするには、忙しいからあとで、っていうことをやめてひとつひとつこちらも丁寧に対応していかなくちゃと肝に銘じているばかりです。
そんななか、お友達がまた一人転勤が決まってしまったのですが、引っ越しを即日で対応してくれるところがあるということを聞いてびっくり!いままでは引っ越しっていうのは綿密な打ち合わせと見積もりが発生して、お金を払ってからの引っ越しっていうイメージが強かったのですが、これがこんなに迅速に対応してくれるだなんて!
すごい世の中になりましたね~。けれども消費者の視点からいったら、本当にありがたい話ですね。

引越し単身パックのメリットとデメリット

11月 17th, 2014

一人暮らしの引越しじゃたかが知れていると、最初の引越しは比較検討することもなく、適当に選んで、引越し単身パックにしました。

あとで、引越し単身でも単身パックに限らずいろいろな方法があること、選び方次第で何万円も違ってくることなどを知りましたが、あとの祭り。次に引越しする機会があれば、気をつけようと思っている次第です。

引越し単身パックといえば有名なのは、ヤマトと日通。しかし、この2社でどちらが安いかというのは一概に言えないんですねぇ。それは、ボックスの大きさやそれにともなう料金設定が違うから。

引越し単身パックがなぜ安いのかと言うと、専用ボックスの容量が決まっていて、そのボックスと移動距離で料金が割り出されます。トラックには複数のボックスを混載するので、ボックス1個当たりの値段が低く抑えられるわけです。

また、ボックスの容量も決まっているから、事前訪問見積もりも必要ありません。電話だけで完結。

感覚的には宅配便と一緒ですね。引越し先に荷物が届くのも、翌日か翌々日が基本ですから。

注意しないといけないのは、ボックスに入りきれなかった場合、超過料金は割高になってしまうこと。

場合によっては、中小の引越し業者で、当日配送・トラック貸し切りの引越しが同じ値段か、それよりも安い料金でできる場合もあるそうですよ。近距離だったらなおのこと。

海外でインターネットを利用するなら海外wi-fiの比較をしてから決めましょう

10月 14th, 2014

海外でネットを利用するなら海外wi-fiの比較をしてから利用するべきです。
海外でもレンタルWi-Fiルーターが1台あれば、同時に5台まで無線LAN対応機器を接続しインターネットにアクセスできます。
そして海外用のレンタルWi-Fiは、基本料金として空港受取手数料がかかる会社もありますが、ほぼ海外パケット料金のみでOKです。
そしてau、docomo、softbank等、日本で利用している会社名にかかわらず1台のWi-Fiで同時に利用出来ます。
特別な設定も必要がありません。
そして、グローバルWi-Fiなら1日670円~1280円で他社より安いです。
さらに、海外用Wi-Fiキャンペーン対象国も他社より多いです。
ただし、複数人で利用する場合、ホテルの部屋が同じであれば同時接続する機器の台数でレンタルする台数を決めた方が良いです。
それは、コンクリートはWi-Fiの電波を通し難かったり、電波の届く範囲が決まっているためです。
だから全員の部屋が違うとか、宿泊する階がそれぞれ違うといった時は泊る部屋の数分のレンタルをした方が快適に利用出来ます。
さらに、気を付けないといけないのは利用日数ではなく、レンタル日数に基づき利用料金が計算される点です。
つまりもしA国、B国5日づつの滞在なら、5日間ずつの請求にならず、それぞれ10日分の料金請求になるからです。

海外wi-fi レンタルで快適なインターネット環境を

9月 19th, 2014

ゴールデンウィーク、そして夏季休暇や年末年始などの長期休暇を利用して

旅行に行く人は多いと思います。

また、テレビを見ていると海外に旅行に行く人がかなり多いんですね。

家族で、夫婦で、そして友達同士で海外に行き、楽しい時間を過ごすのでしょう。

国内であれば安心できるところが海外に行くと「本当に大丈夫かな」という不安が

ある部分もあると思うのです。

その1つに「インターネット」があるのではないでしょうか。

海外に行ったらインターネットに接続ができるのかどうかという心配を持つ人は

多いようです。

というのも、ここのところスマホの普及がめまぐるしくなっています。

スマホを持って旅行に行くということは当たり前になっているのと思うのです。

スマホを持っていってもインターネットに接続ができなければ意味がありませんね。

そこで海外wi-fi レンタルがおすすめになるんです。

料金も良心的なものになっていますよ。

レンタルをしておくことで、海外に行っても安心して利用出来る環境が整うのでは

ないかと思います。

快適な速度であることから、ストレスをためることなく利用することができるのでは

ないでしょうか。